ドラマEyeLoveYouの韓国語翻訳アプリはPapago!無料で使える?使い方も

ドラマ

本ページにはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

2024年1月から放送されている、ドラマ『EyeLoveYou(アイラブユー)』

若き女経営者・侑里と年下韓国人留学生・テオの甘々な恋愛シーンはもちろん、ちょっとした謎解き的な要素もあり、毎放送を週楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。


今回は、第7話でテオが「ポッポヘドテ?(=キスしてもいい?)」と言って、侑里を卒倒させた時に使った翻訳アプリについて調査しました!


以下では、

・ドラマ『EyeLoveYou』第7話に登場する翻訳アプリについて調査
・韓国語翻訳アプリ「papago」ってなに?無料で使える?
・ドラマ視聴中にも!簡単使用方法

についてご紹介していきます。



リアルタイム視聴の場合、テオの心の声(韓国語)の字幕は表示されません。
そんな時になんとなく発音を真似して吹き込んでみると、ちゃんと翻訳してくれるスグレモノ…!!

TVerの字幕付き配信を待ちきれない方にも♪


ぜひ最後まで読んでみてくださいね!


スポンサーリンク

ドラマEyeLoveYouの韓国語翻訳アプリはPapago!

画像引用:ザテレビジョン on X(twitter.com)

3月5日(火)に放送されたドラマ『EyeLoveYou』の第7話で、テオは侑里を温泉施設に誘います。

本当は仁科から「好きな人と思い出を残すのに温泉がおすすめ」と教えてもらったテオ。
温泉と温泉施設を勘違いした模様。可愛い…(笑)


お互い浴衣に着替えて、いつもとは違う姿にドキドキする2人。

テオが近づこうとしたところ、侑里は咄嗟に「待て!」のポーズをします。

じゃあ「ポッポ」は?

とテオは侑里に問いかけます。

「ポッポって何?」と侑里が質問すると、翻訳アプリで調べてみるように促すのでした。

翻訳アプリに吹き込んでみると「キス」と出てきて「そっ、それはだめです!!!」と慌てふためく侑里。



この時に侑里が使った翻訳アプリが

無料の韓国語翻訳アプリ「Papago

です!

Papago(Naver Papago)は、LINEの親会社であるネイバー社が提供している翻訳アプリおよびサイトの名称です。
リアルタイムで会話やテキスト、画像からも言語の意味を翻訳して表示してくれます。


言葉だけでなく看板などの文字、画像からも識別ができるから日常会話や海外旅行でも便利♪



以下では、Papagoの基本機能や、ドラマ視聴中にも使える簡単な使い方をご紹介します!


ちなみに気になるその後のやり取りですが、テオは侑里の手ごとスマホを引き寄せると、
「포포헤도테요(ポッポヘドテヨ)?」
とアプリに吹き込みました。

翻訳の結果は「キスしてもいいですか?」
「人前でそういうことはやめて下さい!!!」と侑里は一目散に逃げていくのでした(笑)


無料で使える?使い方も

無料で使える?

まず、結論からお伝えすると、

翻訳アプリ「Papago」は無料

で使用することができます!


課金がないということで、気軽に使えるのがいいですね。



翻訳アプリということであまり聞き馴染みのない方もいると思います。
しかし、日常生活の連絡手段で使う方も多い「LINE」の提供会社と聞けば、少し安心なのではないでしょうか。

対応言語は13か国語とまだあまり多くないですが、主要な言語は網羅しているので使い勝手としては十分です。

◆対応言語

英語
韓国語
日本語
中国語(簡体字、繁体字)
スペイン語
フランス語
ドイツ語
ロシア語
ポルトガル語
イタリア語
ベトナム語
タイ語
インドネシア語
ヒンディー語



以下では、

・超簡単!「Papago」の便利な使い方
・翻訳の精度

についてご紹介していきます。



使い方は簡単!

まず、Papagoにはブラウザー版アプリ版があります。

アプリ版の場合は、iPhoneとAndroidで使用することが可能です。

iPhone版のダウンロードはこちら
Android版のダウンロードはこちら

※モバイルの場合対応OSは、Android 4.2/ iOS 8.0以上のバージョンのみ利用可能

まずアプリをダウンロードして起動すると、こちらの画面が表示されます。

特に登録や個人情報を入力する必要はありません。

ダウンロードしたらそのまますぐに使い始めることができます。


アプリの上の部分から翻訳したい言語を選択します。

この場合は「韓国語から日本語」へ。

中央の矢印マークを推すと、言語を入れ替えることができます。


ここまできたら、あとは簡単!

翻訳したい情報に合わせて、「音声・会話・画像」のどれかを選択するだけでOKです。


ちなみに…

ドラマ『EyeLoveYou』を視聴しながら、テオの言葉をカタコトで真似した結果がこちら。

おおっ!!ちゃんと翻訳できています!!

深夜にひとりでテレビを観ながら、「ポッポヘドテヨ…ブツブツ」とつぶやいている私。
いったい一人で何しているんでしょうか(虚無)

画像引用:ザテレビジョン on X(twitter.com)

侑里にヤンモリ(羊巻きタオル)をしてあげるテオ。無邪気で尊い…

とにもかくにも、テレビから聞き取った拙い言語でも(よほどの長文でなければ)しっかりと聞き取ってくれることが分かりました。


翻訳の精度についてですが、短文の場合はかなり高いと言えそうです。

10語以上の長文になると、日本語が少し崩れたり、意味が伝わりづらくなることがありますが、日常生活で使う分にはそこまで問題にはならないでしょう。


海外旅行や日常生活で、またドラマ『EyeLoveYou』の❝テオがなんて言ったのか今知りたい!❞にもこたえられる万能翻訳アプリ「Papago」。


無料で使用できますので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね!


まとめ

今回は、

・ドラマ『EyeLoveYou』第7話に登場する翻訳アプリについて調査
・韓国語翻訳アプリ「papago」ってなに?無料で使える?
・ドラマ視聴中にも!簡単使用方法

についてご紹介しました。

・ドラマに登場した翻訳アプリは「Papago」
・韓国のライバー社が提供している無料の翻訳アプリ
・登録不要で、ダウンロード後はすぐに使用可能

コメント

タイトルとURLをコピーしました