春になったら:子役男の子は石塚陸翔!ファーストペンギンでも奈緒と共演

ドラマ

本ページにはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

2024年1月より放送がスタートしているドラマ『春になったら』

物語の主人公は、余命3か月を宣告された父親と、3か月後に結婚する娘

限られた時間の中でお互いの「やりたいことリスト」を実現していく、一組の父娘の姿を描いたハートフルドラマです。

以下では、

・ドラマ『春になったら』に出演している子役の男の子は誰?
・石塚陸翔くんのプロフィールと経歴
・ドラマ『ファーストペンギン』でも奈緒と共演?

についてご紹介していきます。


2022年10月に放送されたドラマ『ファーストペンギン』をご覧になっていた方は、今回のドラマを見てちょっと驚かれたかもしれません。

実は、今作で主演を務める奈緒さんと、子役・石塚陸翔くんの間には、驚きのご縁がありました!


ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

\舞台は下町?ドラマがますます面白くなる

春になったらロケ地:結婚式場はどこ?神社やパン屋ほか撮影場所全話まとめ


スポンサーリンク

春になったら:子役男の子は石塚陸翔!

子役の男の子は誰?

今期一番の感動作として注目されているドラマ『春になったら』

早くに母を亡くした瞳(奈緒)は、父・雅彦から大切に育てられてきた一人娘。

瞳は売れないお笑い芸人の一馬(濱田岳)と付き合っており、3か月後に結婚しようと決めていました。


一馬には別れた前妻との間に息子・龍之介がおり、一緒に暮らしています。


ドラマ『春になったら』で、一馬の子供・龍之介役を演じているのが、

子役の石塚陸翔くん

です。

画像引用:テアトルアカデミー on X

笑顔がとっても可愛い男の子!
詳しいプロフィールは次頁でご紹介しています


一人娘を大事に思うあまり、父・雅彦(木梨憲武)は

・バツイチ子持ち
・10歳年上
・売れないお笑い芸人

の一馬との結婚に猛反対します。


しかし、ある時雅彦の考え方に転機が…


一馬はもともと勉強が好きで、成績優秀な学生でした。

東京大学に合格し、エリート街道まっしぐら…のはずが、お笑い芸人になるという夢を諦められず、中退してこの道に進んだのです。


そんな一馬も瞳との結婚を真剣に考えるようになり、長年追ってきたお笑い芸人の夢を捨て、塾講師として働くようになります。

夢を諦めイチ会社員として働くようになった一馬。
そんなある日、突然一馬の息子・龍之介が家出して行方不明になってしまいます…

この家出事件を経て、龍之介のことを「おい、こども!」と呼んでいた雅彦も、すっかり孫を可愛がる優しいおじいちゃんの表情に変わりました。


生活は裕福でなくとも、龍之介にとって夢を追い努力する父親の姿は、誰よりもかっこよく輝いて見えていたのでしょうね。

生活の為、将来の為とは言えど、子供心にも複雑な想いがあったのだろうと思います。


・父親の仕事、生活環境の変化
・新たな❝母親❞の存在
・突然現れた余命3か月のおじいちゃん

様々な環境変化のなかに身を置き、少しずつ瞳や和彦にも心を開いていく難しい役柄を演じたのが、子役の石塚陸翔くんでした。


いったいどんな子なんだろう?気になったので調べてみました!



石塚陸翔のプロフィール

画像引用:テアトルアカデミー on X

名前:石塚陸翔(いしづかりくと)
生年月日:2015年4月10日
年齢:8歳(2024年2月時点)
身長:115㎝
特技:空手
所属:テアトルアカデミー

2015年に生まれ、現在8歳(小学2年生)の石塚陸翔くん。

なんと生後8か月の頃から赤ちゃんモデルとして活躍していたのだそうです。


石塚陸翔くんがこれまでに出演した主な作品(テレビドラマ)は、以下の通りです。

NHK 大河ドラマ『光る君へ』懐仁親王役
日本テレビ『君が死ぬまであと100日』津田林太郎(幼少期)役
フジテレビ『真夏のシンデレラ』小椋春樹役
フジテレビ『もう一度パパと呼ばれる日』三倉春役
NHK『おとなりに銀河』久我ふみお役
テレビ朝日『リエゾン-こどものこころ診療所-』第6話/優太役
BSテレ東『私のエレガンス』第3話
NHK 大河ドラマ『麒麟がくる』第39回/明智十五郎役

など…

現在8歳にして、すでに2度も大河ドラマに出演経験があるのですね。

また、小さなお子さんがいる家庭ではなじみ深いであろう『いないいないばぁっ!』のレギュラーや『シナぷしゅ』に登場するシナぷしゅキッズも務めていました。

オープニング&エンディングで可愛い歌&ダンスを披露することでおなじみのシナぷしゅキッズ。
石塚陸翔くんがキッズを務めたのは、2022年の放送回です!


\『春になったら』出演の注目子役は他にも!/

春になったら子役女の子:凛ちゃんは泉谷星奈!プロフィールや出演歴も

ファーストペンギンでも奈緒と共演

ドラマ『春になったら』では、主演を務める奈緒さんと息ぴったりの演技を見せている石塚陸翔くん。


陸翔くん演じる龍之介は、父(一馬/濱田岳)の婚約者である瞳(奈緒)に対して、

「龍之介のママは瞳ちゃんだよ!」

と発言するなど、積極的に心を開き家族として迎え入れようとしてくれます。


画像引用:『春になったら』公式X

撮影の休憩時間も、仲良く一緒に過ごしている奈緒さんと陸翔くん


もはや顔が似ているような気すらしてきます…!!


まさに本当の親子のような空気感が漂うお二人ですが、実はドラマ『春になったら』が初めての共演ではないのです。


奈緒さんと、石塚陸翔くんは、

2022年10月放送のドラマ『ファーストペンギン』で共演

した過去があります。


しかも、この時も「母親と子供」という親子役での出演でした。

ドラマ『ファーストペンギン』あらすじ📺

お金もない仕事もない家もない…
息子と二人、がけっぷちの人生を送るシングルマザー・岩崎和佳。
ひょんなことから、廃れた漁港を立て直す事業を始めることに。
荒っぽく頑固な漁師たちとぶつかり合いながら、古い慣習を次々と打ち破っていく。
漁業のことは何も知らない一人の女性が、周囲の人を巻き込み大改革を成し遂げる、奇跡の実話。

約1年3か月ぶりの共演。

しかも、またしても親子役

ドラマ『春になったら』を観ていても、まるで本当の親子かのような自然なやり取りが非常に印象的でした。

こうした2人の間に流れる温かく自然な空気感は、前回の共演作品から築き上げてきた信頼関係に基づくものだったのですね♪


瞳(奈緒)と龍之介(石塚陸翔)は、果たして本当の親子になれるのか。

ドラマの展開からも目が離せませんね!


まとめ

今回は、

・ドラマ『春になったら』に出演している子役の男の子は誰?
・石塚陸翔くんのプロフィールと経歴
・ドラマ『ファーストペンギン』での驚きの共演情報

についてご紹介しました。

・ドラマ『春になったら』に出演中の子役の男の子は、石塚陸翔くん。
・陸翔君は現在8歳の小学2年生
・生後8か月で芸能界デビューし、出演作品は多数
・ドラマ『ファーストペンギン』でも奈緒さんと親子役で共演経験がある


コメント

タイトルとURLをコピーしました